こんにちは。yoshitoです。

今回ネットに掲載させていただいたウルヴァリンRの紹介です。

0720114752_5b514d58175af
写真:Daystate Wolverine R ラミネートストック

0720114819_5b514d73cf1b7
写真:Daystate Wolverine R ウォルナットストック

3月の発表からもう3か月経ちましたが、やっと入荷することができました。

こちらはウルヴァリン2ハイライトを元に開発されているようです。
ウルヴァリンとの違いは
・レギュレータ搭載
・サイドレバー
・威力がウルヴァリンよりは低い
大きくはこの3つです。

細かいところではストック形状が少し違う。
トリガーが2ピースの調整機能付きになっている。

全長や重量は同じ。

第一印象はとりあえずカッコイイですね。個人的には特にラミネートが好きです。
ストックはウルヴァリンと同じように手に良く馴染むグリップ。
右利き左利き両方に対応しています。

注目の威力ですが
5.5mm JSB jumbo heavy 18gr使用時39ft/lbs
6.35mm baracuda 30.86gr使用時48ft/lbs
でした。

試射の結果相性がいいのはこの弾でした。
king heavyもよさそうな気がしましたがマガジンになかなか入ってくれないので試しませんでした。
今後メーカーに掛け合ってking heavyも入るように改善していきたいです。
シングルショットトレイなら難なく撃つことができますが。

時間の都合上6.35mmは数発しか撃つことができませんでしたが、5.5mmはデータを採ることができました。
後日グラフも載せていきますが、70発まではMAX-MINで20ft/s程度でした。

正直言って70発連続で撃たなければいけない状況は少ないと思いますが、これならボンベ残量が少なくてMAX充填できなかったとしても十分実用に耐えられるかなと思います。

集弾はかなり良い印象でした。
50mで1インチ、100mで2インチは狙えると思います。
F15D2A44-CDD4-41FF-8D4E-18268DDF8343
50m 1充填で90発撃った写真です。
それぞれの的に10発ずつ。
上の3つ(最初の30発)は先月入社の新人が撃ったものです。21~30発は上達が見られますね。
中段から自分が撃ちました。
ペレットも無選別なのでたまにジャンプしてしまいますが、集弾はかなり良い方なんじゃないかと思っております。(皆さんの基準からするとこの結果がどう写るのか気になりますが・・・)


81767263-s
こちらは100m。センターセンターで48mm。
正直100mってすごく難しいですよね。
空気銃の実猟で100mで獲る方々がいらっしゃいますが、すごいことですよね。
風が無ければもっとまとまると思うんですが、屋内で撃ってみたいなー
ペレットも選別したほうがいいのかなー
時間ができたらまた試射・報告していきたいです。
ご閲覧ありがとうございました。

販売ページ:ここをクリック